利用規約

利用規約

第1章 総則

第1条 (定義)

  1.  1 本規約は、特定非営利活動法人医療福祉クラウド協会(以下「当協会」といいます)が運営する会員向けポータルサイトおよび付随して提供されるクラウドサービ ス、
      (以下「本サービス」といいます)の提供条件等について定めたものです。
  2.  2 「本サービス」とは、本規約に基づき、当協会が会員に提供する、次に示すサービスをいいます。
       (1) 会員が登録する情報の保存・管理とインターネット接続端末上での閲覧可能措置
       (2) 当協会が管理するID(MeWCA ID)を利用したサービス
  3.  3 「サービス提供者」とは、本サービスを通じて会員に各種サービスを提供するために当協会と契約を締結している者をいいます。
      ただし、当協会が自らサービス提供者となる場合もあります。
  4.  4 「会員」とは、第4条に基づき、本サービスを利用するための会員登録を当協会が承諾した者をいいます。
  5.  5 「申込者」とは、第4条に基づき会員登録の申込を行った者をいいます。
  6.  6 「個人情報」とは、会員が本サービスに登録した基本情報(氏名、住所、メールアドレス、性別、生年月日等)をはじめとする会員に関する情報であって、
      当協会のプライバシーポリシーに定めるものをいいます。

第2条 (会員規約)

  1.  1 本規約は、本サービスの利用条件等を定めるものであり、本サービスの利用には本規約所定の条件が適用されます。
  2.  2 当協会は、会員に通知することにより、本規約および諸規定を変更することができます。
      この場合、通知に別段の定めがある場合を除き、通知の効力が生じたときに変更の効力が生じるものとします。

第3条 (通知方法)

  1.  1 当協会から申込者または会員に対する通知は、本規約に別段の定めがある場合を除き、
      本サービスに関する所定のウェブページへの掲載、電子メールによる送信その他当協会が適当であると判断する方法により行います。
  2.  2 通知は次の時点で、申込者または会員に到達したものとみなします。
       (1) ウェブページへの掲載による場合は、申込者または会員が本サービスに関する所定のウェブページにアクセスすれば
        ウェブページに掲載された情報を閲覧可能となった時点(申込者や会員が実際に閲覧したかを問わない)
       (2) 電子メールによる送信の場合は、申込者または会員が当協会に届け出た電子メールアドレスの電子メールサーバに記録された時点

第4条 (会員種別と会員登録の申込み)

  1.  1 本サービスの利用にあたっては、会員登録が必須です。
  2.  2 会員種別は下記3種類があります。
       (1) 個人会員:個人でMewCAポータル上のアプリケーションを利用
       (2) 法人会員:MeWCAポータル上のアプリケーションを利用される法人・団体様
       (3) ベンダー会員:MeWCAポータル上でアプリケーションをご提供いただくベンダー企業様
  3.  3 申込者が未成年である場合、当該申込者は法定代理人の同意を得て申込を行うものとします。
  4.  4 申込者は、会員登録の申込を行った時点で、本規約および諸規定に同意したものとみなされます。
  5.  5 申込者の会員登録の申込に対し、所定の方法により当協会から承諾の通知が到達した時点をもって本サービスの利用に関する契約が成立するものとし、
      会員は当該時点から本サービスの利用を開始できます。

第5条 (変更の届出)

  1.  1 会員は、氏名、住所、電子メールアドレス、その他当協会への届出内容に変更があった場合には、
      速やかに当協会に所定の方法で変更の届出をするものとします。
  2.  2 前項届出がなかったことにより会員が損害その他不利益を被ったとしても、当協会は一切責任を負いません。

第6条 (退会・利用終了)

  1.  1 会員は、退会する場合、所定の退会手続きまたは利用解約手続きを行うものとします。
  2.  2 当協会が提供する有料サービスについては所定の利用解約手続きの完了時点または別途当協会が定める日をもって、解約の効力が生じるものとします。
  3.  3 会員が以下の各号のいずれかに該当する場合、当協会は、当該会員への事前の催告なしに本サービスの全部または一部の提供を停止し、
      会員登録の抹消ならびに本サービスの提供を終了することができるものとします。
       (1) 禁止行為違反があったこと
       (2) 本規約その他利用条件に違反する行為があったこと
       (3) 一般的なご利用からかけ離れて長期に渡り本サービスのご利用がなかったこと

第7条 (権利義務譲渡の禁止)

  1.  会員は、会員登録および本サービスの利用に関連する権利もしくは義務を第三者に譲渡、名義変更、承継その他の方法により処分し
     または担保に供する行為を行うことができません。

第2章 利用上の注意事項

第8条 (問い合わせ)

  1.  1 当協会は、MeWCA会員から自己の個人情報についての開示の請求がある場合、速やかに開示を致します。
      その際、ご本人であることが確認できない場合 には、開示に応じかねる場合があります。
  2.  2 個人情報の内容に誤りがあり、MeWCA会員から訂正・追加・削除の請求がある場合、調査の上、速やかにこれらの請求に対応致します。
      その際、ご本人 であることが確認できない場合には、これらの請求に応じかねる場合があります。
  3.  3 問い合わせの内容によっては回答できない場合があります。当協会はあらゆるお問い合わせについて回答する義務を負うものではありません。
  4.  4 当協会の個人情報の取り扱いにつきまして、上記の請求・お問い合わせ等ございましたら、下記までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

  5.  【個人情報に関するお問い合わせ/苦情受付窓口】
  6.  特定非営利活動法人医療福祉クラウド協会 事務局
  7.  電話:03-3814-3431  Mail:support@mewca.jp
  8.  時間:9:30~17:00

第3章 会員の義務

第9条 (サービスの利用に関する責任)

  1.  会員は、自己の判断と責任において本サービスを利用するものとし、また、本サービスの利用に関連し第三者に対して損害を与えたものとして、
     当該第三者から何らかの請求を受けたときは、自己の責任と費用において解決します。

第10条 (IDとパスワードの管理)

  1.  1 会員は、本サービスのために付与されたIDとパスワードを自らの責任において管理するものとします。万一、それらの紛失や、
      第三者による不正使用またはその可能性を知った場合、所定の手続きに則り直ちに当協会に通知します。
      IDやパスワードの再発行は、当該通知があった場合に限り、所定の手続きに従い行われるものとします。
  2.  2 会員は、不正利用防止のため、自己の責任において、所定の手続きにより適宜パスワードの変更を行うものとします。

第11条 (禁止事項)

  1.  1 会員は、本サービスの利用にあたり、次の各号のいずれかに該当する事項(以下「禁止事項」といいます)を行ってはならないものとします。
      会員が禁止事項を行ったことに起因して当協会が損害を被ったときは、当協会は会員にその賠償を求めることができるものとします。
       (1) 当協会または第三者(他の会員を含みます。以下同じ)の知的財産権等を侵害する行為
       (2) 第三者の財産、プライバシーまたは肖像権等を侵害する行為
       (3) 第三者を差別または誹謗中傷する行為
       (4) 当協会または第三者の信用もしくは名誉を毀損する行為
       (5) ウィルス・プログラム、その他の有害プログラム等を送信または掲載する行為
       (6) 当協会または第三者の機器、設備等もしくは本サービス用設備の利用または運営に支障を及ぼす行為、その他本サービスの正常な運営を妨げ、
         または支障を及ぼす行為
       (7) 本規約または諸規定、法令もしくは公序良俗に違反する行為
       (8) 当協会または第三者に不利益もしくは損害を与える行為
       (9) 犯罪行為または犯罪行為に結びつく行為もしくはこれを助長する行為
       (10) その他、上記各号の行為に準ずる行為または該当するおそれのある行為
  2.  2 前項の禁止行為によって生じた紛争については、すべて会員の責任と費用により解決するものとし、当協会は一切責任を負わないものとします。

第4章 サービス提供の中断および終了

第12条 (サービスの中断)

  1.  当協会は、以下のような中断事由が生じたときは、事前の通知承諾なく、本サービスの提供を中断または制限することがあります。
       (1) 過度のアクセスの集中、不正アクセス、ウィルスの侵入、コンピュータネットワーク障害などにより、
         当協会が本サービスの提供により当協会または第三者に不利益が生じるおそれがあると判断した場合
       (2) 天災地変、暴動、テロ行為、その他当協会の責めに帰さない事由が生じた場合
       (3) 本サービス提供に関連する設備等の点検、保守または修理を行う場合
       (4) 行政や裁判所による勧告、命令、強制処分等に従う場合
       (5) その他当協会が運用上または技術上本サービスの中断が必要と判断した場合

第13条 (サービスの終了・変更・追加・提供範囲)

  1.  1 当協会は、1ヶ月以上前の通知により、本サービスの全部または一部を終了することができます。
      また、当協会は、都合により、特段の通知承諾なく、 本サービスの全部または一部の内容、名称もしくは仕様の変更または追加を行うことができます。
  2.  2 当協会は、前項の終了、変更および追加に関し一切責任を負いません。

第5章 会員情報の取得と利用

第14条 (個人情報の取扱)

  1.  1 個人情報の取扱いについて
      当協会は、会員に関する個人情報を取得した場合、当協会のプライバシーポリシーに則り、適切に取り扱うものとします。
  2.  2 個人情報の利用目的について
      当協会は、会員に関する個人情報を取得した場合、以下の目的で利用します。
       (1) 本サービスの提供・運用・管理
       (2) 本サービスに関するお問合せ対応
       (3) イベント案内等
       (4) 本サービスに関する企画・マーケティング業務、開発(システム・アプリ開発含みます。)業務、及びそれらの付帯業務
  3.  3 当協会は以下の場合、会員に関する個人情報を第三者への提供または第三者と共有することがあります。
       (1) 業務委託先等との共有
         当協会は、データ分析、ホスティングサービス、カスタマーサービスなどを、当社の委託を受けて行う第三者に対して、会員情報を提供します。
         なお、当協会は、すべての委託先に対して、開示情報の機密を保持し、当社の委託を受けた業務等を履行する以外の目的に、
         会員情報を使用しないように指示するものとします。
       (2) 法律上の理由
         会員の居住国内外において、法律、規則、法的手続または公的もしくは政府機関からの要求により、
         当協会が会員の個人情報を開示することが必要になる場合があります。
         当協会は、国家安全保障、法の執行またはその他の公益の実現のために必要または適切であると判断した場合、会員に関する情報を開示することがあります。
          また、当協会は、本規約を含む当社が定める規約等の執行、当協会の運営もしくは会員の保護のために開示が合理的に必要であると判断する場合、
         会員に関する情報を開示することがあります。
       (3) その他
         統計情報等個人を特定出来ない形態にて、研究・学会発表、マーケティング、その他当協会の事業目的に使用しまたは第三者に提供することがあります。
  4.  4 個人情報の開示などのお問い合わせと手続について
      個人情報の開示などのお問い合わせと手続きについては、当協会のプライバシーポリシーに定めるものとします。
  5.  5 リンク先個人情報の取り扱いについて
      本サービスのWebサイトからリンクされている当協会が運営しないWebサイト、サービスにおける個人情報の取り扱いについては、
      当協会が責任を負うことはできません。
  6.  6 業務委託について
      当協会は、業務の一部または全部を委託するに伴って、個人情報を業務委託先に提供することがあります。
      その場合、委託先との間で秘密保持契約等を締結し、必要な措置を講じます。

第6章 当協会の責任

第15条 (損害賠償責任)

  1.  1 会員が本サービスの利用により被った直接または間接の損害については、当協会の故意または重過失による場合を除き、
      債務不履行、不法行為その他法律上の任を問わず、当協会の損害賠償責任は、当該会員に生じた直接の通常損害に限られるものとします。

第7章 その他雑則

第16条 (知的財産権)

  1.  1 本サービスにおいて当協会が提供する全てのプログラムおよびソフトウェア、本サービス上(ベンダーが提供する各アプリケーションは除く)
      で提供される情報またはコンテンツ、画面デザイン、ロゴ等(以下総称して「本コンテンツ」といいます)に関する著作権や商標権などの
      知的財産権、その他一切の有体・無体の財産権(以下「知的財産権等」といい ます)は、当協会または当協会に対し使用許諾している
      第三者(以下総称して「権利者」といいます)に帰属するものとします。
  2.  2 会員は、権利者の許可なく本コンテンツの全部もしくは一部を複製、複写、転載、改変し、
      または販売、再配布などすることは著作権法等により禁止されており、当該行為を行うことはできません。

第17条 (保証の否認および免責)

  1.  1 当協会が本サービスを通じて提供する会員管理、アプリケーションについて、エラー、バグ、不具合、サービスの停止、アプリケーションの削除、
      セキュリティ上の欠陥が存在しないこと、第三者の権利を侵害しないこと、会員が期待する性質を有することならびに会員に適用にある法令に
      適合的であることについて、当協会がいかなる保証も行わないこと、ならびに、本サービスが本サービス提供時における現状有姿において提供されることを理解し、
      これを承諾するものとし、自己の責任において本サービスを利用するものとします。
  2.  2 当協会は、MeWCA IDで利用できるサービスに関する内容の真偽、正確性、最新性、信頼性、適法性、および第三者の権利の不侵害については、
      本規約においていかなる保証も行わないものとし、街頭サービスの利用に関して損害が生じた場合であっても当協会は一切の責任を負わないものとします。
  3.  3 MeWCAベンダー会員が提供するアプリケーションについて、エラー、バグ、不具合、サービスの停止、アプリケーションの削除、
      セキュリティ上の欠陥 が存在しないこと、第三者の権利を侵害については、本規約においていかなる保証も行いません。
  4.  4 本サービスにおいてリンクされる当協会の他のコンテンツおよび広告においては、リンク先コンテンツの規約等が優先されます。
  5.  5 前各項に定める他、本サービスのWebサイトや配信メールからリンクされている当協会が運営しないWebサイト、サービスの内容全般については、
      当協会が責任を負うことはできません。

第18条 (準拠法および紛争解決)

  1.  1 本規約の効力・履行および解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。
  2.  2 会員登録および利用者登録の申込み、本サービスの利用、利用料金の支払ならびに本規約および諸規定に関する一切の紛争は、
      東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上
平成29年4月1日